AKB総選挙2019はなぜ見送りに?理由やいつから再開するのかを調査!

AKB総選挙2019が見送りになりましたが、

これまで毎年行われているイベントなだけにニュースでも大きく取り上げられていますね!

ところで、総選挙見送りの理由って何?

見送り理由と今後の開催にについて調べてみました!

AKB総選挙2019の見送り理由とは?

akb公式ブログのコメントは下記の通り。

昨年開催10回を数え大きな区切りを迎えたAKB48グループの毎年の恒例行事である『AKB48選抜総選挙』を、本年は実施しないことに致しました。AKB48グループは、ファンの皆様が心から応援したいと思って頂けるようなグループになれるよう、引き続き日々精進して参りたいと思っております。

参照:akbオフィシャルブログ

今回の総選挙見送りについての詳しい理由は記載されていません。

しかし指原莉乃さんはTwitterでこんかコメントをしています。

あくまで個人の意見、ということですが「色々なことの整理」というのは、おそらく最近起こったakb騒動のことでしょうね。 

2019年1月にあったNGT48の山口真帆さんの暴行被害騒動に続き、2019年3月にはKB48劇場支配人・細井孝宏氏が退任しました。

まずはこの状況を解決することが先決、と判断したのも理解できます。

AKB総選挙2020年の再開はいつから?

2020年のAKB総選挙については、まだ言及されていませんが

AKB総選挙はファンが楽しみにしているイベント、というだけではなくCDの売り上げにも関与しています。

AKBにとって、収入源という位置づけでもあるので、このまま総選挙が封印されるとは考えられません。

もしくは、毎年恒例の総選挙しないだけで、別のイベントを開催する可能性もありそう。

追加情報が分かり次第、追記していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です