Google「stadia」無料プレイできるソフトはある?発売予定の作品タイトルを調査!

こんちは。会社と家の往復だけの毎日にゲームは必須。と考える会社員bigotです。

さて!Google「stadia」についての発表が行われましたが、

「ゲーム機本体は不要」という点にめちゃめちゃ驚きました。

それってもしかして…無料でプレイできるゲームもあるのでは…?

ということで今回は、Google「stadia」の無料プレイについて調査してきました!

Google「stadia」を無料プレイできる可能性はある?

まず、Google「stadia」の料金形態については3月20日時点では発表されていません。

が、Google「stadia」の強みはハードウェアが必要ないこと。

つまり、今手元にあるスマホやPCからログインするだけで、様々がゲームが遊べるわけです。

新しいゲーム機の購入が不要なので、初期費用0円が可能。

しかも、スマホの無料ゲームが普及している今、Googleはゲームライトユーザーも取り込みたいはず。

そう考えると一部のゲームは無料で遊べる可能性は非常に高いと考えます。

家庭用ゲームでも、RPG系は難しいかもしれないけど、対人系なら課金制でも良いのかも。

この辺はきっと、Google「stadia」の料金形態に関わってきますね。

ちなみに価格や料金形態については、下記の記事で予想してみました。

Google「stadia」の値段はいくらで発売日はいつ?販売価格やプレイ料金について調査!

Google「stadia」でプレイできるタイトルは?

現在、Google「stadia」でプレイできるのが濃厚なタイトルは「アサシンクリード」です。

3月19日の発表会でデモプレイに使用されていたので。

ユービーソフトのタイトルといえば、他にも「ファークライ」「レインボーシックス」などがあるので、その辺もプレイできそうですね!

その他のソフトについては、まだ発表されていません。

対応ソフトについては、5月7日~9日にかけて開催される、Google主催の会議「Google I/O 2019」で発表されると予想しています!

まとめ

今回はGoogle「stadia」の無料プレイについて調査しました。

料金形態については、今のところ公式の発表はありません。

が、

  • ゲーム機本体の購入は不要なので、初期費用0円が可能
  • Googleはゲームライトユーザーを取り込む施策を打ち出すはず

上記2点を加味して、一部のゲームが無料でプレイできる可能性はあると結論付けました。

今のところサービスの提供方法については不明な点が多いので、公式での発表が追加され次第、情報を発信していきます!

お付き合いありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です