横浜・八景島シーパラダイスは持ち込みできる?お弁当が食べれるスペースも調査!

こんちは!子供と楽しめるお出かけスポットでのお昼ご飯について調査している会社員です。

シーパラは人気スポットなので、お昼時の混雑を考えるとちょっと嫌になりますよね。

お弁当を持参して、レストランやフードコートの混雑を回避したい!

ということで今回は「横浜・八景島シーパラダイス」への持ち込みについて調査しました。

  • お弁当の持ち込みはできるのか?
  • ランチできる飲食スペースがあるのか?

といった疑問を解決していきます!

「シーパラ」はお弁当持ち込みできる?飲食スペースはどこ?

「シーパラ」はお弁当の持ち込みOK!

園内にはベンチやフードコートなどの飲食スペースがありますが、お昼時は特に混雑します。

そこで、お弁当組がお昼を食べるなら「八景島客船ターミナル」をオススメします!

八景島客船ターミナルは、テーブルとイスが揃っている上に、フードコートが混雑している時もターミナルなら空いています。

お弁当持ち込み組には超最適なスポットですよ!

八景島客船ターミナルの場所

水族館の裏手にあります。

「シーパラ」内の飲食店について

シーパラ内には18の飲食施設があります。

軽食メニューがあるお店なら、お昼以降のちょっとした休憩にも使えますね!

シーパラ内のファストフード店

  • ブリーズ…オープンマーケットエリア
  • シーサイドオアシス…センターハウス1F(フードコート)
  • ドルフィン…アクアミュージアム前広場
  • ケーブルカーコーヒー…アクアミュージアム前広場
  • マリオンクレープ…ブルーフォール横
  • コバラカフェ…センターハウス2階

▼詳細はこちらから

横浜・八景島シーパラダイス公式サイト

まとめ

今回は「横浜・八景島シーパラダイス」への持ち込みについて調べてみました。

お弁当の持ち込みについて

  • お弁当の持ち込みOK
  • お昼を取る場所は「八景島客船ターミナル」がオススメ

人気スポットは、お昼時の混雑を回避するのはとても大切ですよね!

以上、参考にしていただければ幸いです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です